あきた多ウソ情報 恋と花火と桟敷席

欠刊あきた多ウソ情報は秋田に関する捏造記事と憶測情報のみで構成されています。

 

 あきた多ウソ情報 » 自然

秋田県がつゆあけ−大仙市は味どうらくの里
つゆあけ

 仙台管区気象台は29日、東北地方がつゆあけしたと見られると発表した。この日は秋田県内全域が高気圧に覆われ、最高気温30度を越す真夏日となった。

 

 この発表を受け、秋田地方気象台は各家庭を回り、県内が本当につゆあけしたのかどうか聞き取り調査を行った。

 

 大仙市を訪れた調査員が、この家に住む主婦(46歳)に話を聞いたところ、女性は「この暑さで最近は毎日そうめんを食べている。我が家のめんつゆはいつも味どうらくの里。ちょうど今日1.8リットルの容器を新しく開けたところ」と、まさに今日「つゆあけ」したことを明らかにした。

 

 一方、男鹿市に住む女性(52歳)は「我が家のめんつゆはやっぱり味ひょうたん。希釈用低塩万能つゆなので、めんつゆだけでなく醤油代わりにも使えます。うちもちょうど今日1.8リットルのペットボトルを開けたところですよ」と回答した。

 

 調査員は「各地域によってつゆの種類は違うが、おおむね皆つゆあけしたようだ」と話している。

 

 

前の記事へ

次の記事へ

欠刊あきた多ウソ情報    Copyright 2016 AKITA TAUSO JOHO All Rights Reserved.